今日で風花がお空の住人になってから18日も経ちました。
まずは、風花の「最後の日」の記事に風花への沢山のお悔やみの言葉と私への暖かい励ましの言葉を有難うございました。<(_ _)>
皆様の優しい言葉に励まされ癒されている私です。本当に有難うございました。

本当はもっと早く風花の初七日までの事を書きたかったのですが、中々風花の最後の写真と向き合う事が出来ず今日になってしまいました。
でも風花の最後の日から初七日、そして今日(8月12日)までの事を風花の生きた証の為にも私自身のためにもキチンと忘れないうちに書いておきたいと思います。
風花の最後の写真(亡くなってからの)もあります。おまけに長文です。<(_ _)>
そう言うのは苦手って方はスルーして下さいませ。宜しくお願いいたします。<(_ _)>


7月26日(水曜日)、風花が旅立って1日です。
有難い事に朝から沢山の方が風花へお別れを言いに来て下さいました。
風花が仔犬の頃からずっと可愛がって下さったお隣の方。
そして風花の大好きなK君ご家族。お散歩仲間のぷうちゃんやティアラちゃん等々本当に沢山のご近所のお友達が風花にお別れを言いに来て下さいました。(狭い我が家が人で一杯になりました。)

K君が風花にお別れを言ってくれてます。
風花、本当に穏やかに眠っているようで今にも起きてきそうな気がしました。
0726-K君と

皆様にも撫でて頂きました。
0726-皆さん

お昼には学生時代の友人も駆けつけてくれて。
寂しかった風花の周りに徐々にお花も増えて。
0726-風花01

夕方には風花が最後に会った大好きなワンコママさんのⅠさんや、更にブログでお知り合いになったクレアママさんご夫妻もわざわざ風花にお別れを言いに来て下さって(風花だけじゃなく私達にまで美味しいクッキーを持ってきて下さって)、お会いするのは「はじめまして」でしたが、なんだか初めての気がしなくて。
お仕事でお忙しい中、本当に有難く嬉しかったです。風花も穏やかに笑っているようです。
0726-風花10

夕方には再度、ぷうちゃんやティアラちゃんも来てくれて。
風花&ぷうちゃん&ティアラちゃん


7月27日(木曜日)、お葬儀。今日で本当に風花とお別れです。
最後に風花を皆さんから頂いたお花で飾り。お気に入りの玩具やオヤツも持たせて。
0727-風花とお花02

その後、葬儀です。
私達夫婦以外にK君も含めて総勢9人で賑やかに風花の葬儀&お骨上げまでをしました。
賑やかで楽しい事の大好きな風花、大好きな方達に見送って貰ってきっと大喜びだったと思います。
私達夫婦も夫婦2人だけじゃなく大勢でワイワイお見送り出来たのでとても有難く嬉しかったです。

皆さんの寄せ書きに見送られて。
0727-霊園で-寄せ書き01

その後、お坊様にお経を唱えて頂き。
0727-霊園で

そして、いよいよ本当に最後のお別れです。皆さんが風花へお別れを言って下さいました。
私は何度も何度も風花に頬づり&キスをしてお別れを言いました。(本当はお別れなんか言いたくなかったです。)
0727-霊園で-最後のお別れ

火葬が終わり、お骨あげの時に係りの方に
「もうすぐ16歳のラブラドールで、こんなに綺麗な骨を僕は見たことがありません。歯も綺麗だし、足もしっかりしてて最後までしっかり歩いてた事が良く判ります。そして、この子は最後までしっかり生きてましたね。鼻の骨の中にある鼻空(?)の色を見れば判ります。普通はこの歳になると黒かグレーなのに、この子は綺麗なピンクをしています。本当に最後までしっかりしてて生ききりましたね。お父さん、お母さん、本当に良くお世話されましたね。」って言って頂きました。

誉めて頂いたのは嬉しいのですが、でも「やっぱり風花はもっとっもっと生きられたんだ。」って思い、悔しくて辛くて、つい呟いてしまいました。
すると係りの方が「お母さん、それは欲と言うものです。これ以上生きたら、ひょっとしたら苦しいしんどい思いをこの子はしたかもしれません。凄く頑張って生ききったのだから「有難う!」って言って笑顔で送りだしてあげましょう。」って言われました。

最後にお会計をする時も「あの子は良く頑張りましたよ。誉めてあげて下さいね。」って言われ、「これ以上は風花を苦しめたのかもしれない」って思いつつ、やはり「もっともっと。せめて16歳のお誕生日は一緒にお祝い出来たのでは。」って思ってしまいました。
欲ですね…。

お骨上げが終わり、大好きなK君に拝んでもらって。
0727-霊園で-K君と

家に帰って、ようやく落ち着きました。先代犬の小雪と並んで。大好きなスイカをお供えしました。
0727-すいか

「岳君(ラブラドールの男の子の置物)」と「ちび風花」と。
0727-ちび風花


7月28日(金)
お昼に友人達が来てくれたり、夕方には29日(土)に帰るK君も来てくれて最後のお別れのお参りをしてくれました。
K君、長い間、風花とお話ししていました。
風花と小雪のお骨を代わる代わる愛しそうに撫でてくれました。(小雪も風花も大喜びだったと思います。)
0728-K君


7月30日(日)
この日もお花が届き。スイカをお供えしました。
0730-すいか


8月1日(火)にもお花を頂きました。皆様、本当に有難うございました。
0802-お花

ふた七日の8月7日(月)にも新たにお花を頂きました。丁度頂いたお花がちょっと萎れてきていましたので嬉しかったです。

皆様、今回は風花にお花を贈って下さって本当に有難うございました。
ブログを始めて4ヶ月足らずでしたが、風花の事を皆さんに知って頂き可愛がって頂きお花まで頂いて本当になんてお礼を言って良いか判らないくらい有難く感謝です。
風花、本当に幸せワンコです。有難うございました。<(_ _)>

頂いたお花の写真です。
クレアママさん、ベー母さん、リュウママさん、ベル&ジニ―ママさん。本当に有難うございました。<(_ _)>
お花-皆さん

わるっちママさん、えくぼママ&ミクママさん、お世話係りさん、ラフィ&あみママさん。本当に有難うございました。<(_ _)>
お花-皆さん01

個別の写真はありませんが、お隣のYさん、風花を最後に可愛がって下さったⅠさん、ご近所のワンコママさん達、ご近所のⅠさん、友人達、風花にお花を頂き、本当に本当に有難うございました。


そして8月10日、そろそろお花がなくなる頃を見計らってお花を贈ってくれたみんみんさん、8月11日にも初盆にって胡蝶蘭を贈ってくれた友人。

本当に本当に有難うございました。風花、本当に幸せワンコです。(^v^)
お花を頂く度に風花も喜んだと思いますが私達夫婦もとても心癒され励まされました。心からの感謝を込めて、有難うございました。<(_ _)>


今日8月12日(土)の写真です。
0812-‫祭壇

お空の住人になって18日、風花、本当に本当に幸せワンコだったと私達も心が癒され助けて頂いています。
皆様、本当に本当に有難うございました。感謝の気持ちで一杯です。
風花は居なくなってしまいましたが、風花が繋いでくれた皆様とのご縁に感謝してこれからも皆様の大切な毛深い子達を応援させて頂きたいと思います。
今はまだ涙、涙の私ですが、少しずつ風花の若くて元気だった頃の事も書いて行けたらなって思っています。
どうぞこれからも宜しくお願いいたします。<(_ _)>

追伸
風花、大好きなK君に病院に迎えに来てもらい家に連れ帰ってもらい、そして出棺の日もK君に一緒に運んでもらい、お葬式にもお骨上げまでもしてもらい、帰る前日にも一杯なでなでしてもらって一杯お話しして貰って本当に幸せだったと思います。

元気だった風花が何故亡くならなければならなかったのか?今もエコーを撮る、あの瞬間を思い浮かべては後悔の日々ですが、ひょっとして風花はK君の居る間にお空に旅立ってK君に最後まで見送って欲しかったのかもしれません。
風花が時を選んで旅立ったのかも…。そう思うと、ほんの少し気持ちが救われます。
2005年2月、風花3歳半とまだ赤ちゃんのK君。
そして2006年10月、風花5歳と3歳頃のK君の写真を見てやって下さいね。(^v^)
20050502-K君と

20061010-K君大好き♪

そして今日までに3回、風花は私の夢に出てきてくれました。
まず、7月30日、疲れて(あまり眠れてなかったので)ほんの少しうつらうつらとしている時にお腹をぐいぐい押してくる感覚を感じました。
生前、風花が良く私のお腹をぐいぐい押して甘えていたのですが、それと同じ感覚です。
ハッと目が覚めましたが勿論風花はいません。でも、確かに風花を感じました。きっと風花だったと思います。(思いたい。)
4月25日の写真ですが、こんな感じでいつも私に甘えていました。
0425-風花甘える

8月8日、風花、夢の中で美味しそうにバクバクとご飯を食べていました。嬉しかったです。

そして今日8月12日、夕方少しうつらうつらとしていたら夢をみました。
風花がお散歩に行こうと誘いに来て「お散歩に行くの?」って聞いたら、とびっきりの笑顔で何度も「行く行く!」って力強くお手をしてくれました。
ハッと目が覚めたら4時でした。
あまりにハッキリとした夢で風花の笑顔も可愛くて嬉しくて嬉しくて、とても幸せな気持ちになりました。
出来れば夢から覚めたくなかったな。
もしかしたら楽しい事の大好きだった風花が、いつまでもめそめそしている私を見てはっぱかけに来てくれたのかもしれません。
風花のお陰で少しだけ元気になれました。風花、有難う。

そしてそして、8月16日の風花のお誕生日会を「風ちゃん、四十九日まではお家にいるでしょ。」って事で予定通り皆さんで集まって(風花へのお誕生日ケーキも持ってきて下さって)風花の16歳のお誕生日祝いをして下さる事になりました。ヽ(^o^)丿

長いあいだ、ブログをお休みして、もう誰も見て下さっている方もいらっしゃらないかもしれませんが、もしも見て下さって長い長い文章を読んで下さった方がいらっしゃいましたら感謝いたします。
本当に有難うございました。そして、これからも宜しくお願いいたします。<(_ _)>
スポンサーサイト
2017.08.12 Sat l 風花との日々 l コメント (24) l top

コメント

風花ちゃん幸せだね(^人^)!
たくさんの人や花やお気に入りのものに囲まれて風花ちゃんは旅立ったのですね。とっても幸せだと思います。本当にキレイなお顔してて、スヤスヤお昼寝しているみたいな可愛いお顔ですね。風花ちゃんがたくさんの方に愛されていたのがとても伝わりました。風花ちゃんの笑顔が忘れられません。とても可愛い笑顔で大好きです。きっと今もあの笑顔でお空を走り回ってますね(^_−)−☆
2017.08.13 Sun l ハナあくび. URL l 編集
ラブ母さんの気持が詰まったブログ、全部読みましたよ。
まだまだ、哀しみのさなかでしょうけれど、
風花ちゃんは笑顔で、会いに来てくれてますね。
うらやましいですよ♪
1年半ものあいだ、一度も気配すら感じませんから。。。
美人さんの風花ちゃんは、男どもを引き連れて天国を
闊歩しているでしょうね。
2017.08.13 Sun l ラフィ&あみまま. URL l 編集
風花ちゃんありがとう。
胸がいっぱいになりながら読ませていただきました。
人間関係の良さは「死んだときにわかる」と言いますが、本当に愛された風花ちゃんだったことがわかります。それも風ちゃんママのお人柄でしょうが・・

そして、風花ちゃんの笑顔とともに大きくなったK君が、これからますます心優しい青年に成長することが手に取るようにわかって嬉しい限りです。
様々な人に影響を与えてきた風花ちゃん。
お空の上で仲間から「良くやってきたね。」って褒められていることでしょう。

そんな風花ちゃんのママであった幸せなママさんと、いつか娘自慢がしたいと思っております。
こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。
2017.08.13 Sun l クレアママ. URL l 編集
もう涙の洪水に溺れそうになりながら読ませて頂きました。

風花ちゃん 皆さんに特別に愛された子だったんですね。
お花に囲まれて安らかに眠るような風花ちゃんを見てそう思いました。 特にK君とは小さい頃から仲良しだったんですね。
K君の心の中で風花ちゃんは永遠に生き続けていくのですね!

今月16日は次女の誕生日です。風花ちゃんと同じ日です。
風花ちゃんが結んでくれた小さな縁かもしれないですね。
お互い まだまだエンヤコラですが・・・天国の子達に心配かけないように
頑張りましょうね。
2017.08.13 Sun l あやっち. URL l 編集
ハナあくびさん、こんばんは。

長い長い文章を最後まで読んで下さってコメントまで下さって有難うございます。<(_ _)>

風花、先代犬の小雪のお友達をそのまま受け継いで始めからワンコ友達の仲間に入れてもらい、我が家に来た時から皆さんに可愛がって頂いて愛してもらって、沢山の方がお別れにも来て下さって本当に幸せワンコだったと思います。

きっと本人は死んだって事もあまり判っていなくて向こう世界で沢山のお友達と楽しく遊んでると思います。(向こうには先に沢山のお友達が行ってますので。)
なので、風花の事は心配してないのですが、残された私達は本当に寂しい限りです。

風花は我が家の太陽でした。
あの笑顔をもう見れないのは寂しいですが心にはいつも風花がいます。
これからも小雪と風花と共に生きていきたいと思います。
これからも宜しくお願いいたします。<(_ _)>
2017.08.14 Mon l ラブ母. URL l 編集
ラフィ&あみままさん、こんばんは。

長い長い文章を最後まで読んで下さって有難うございます。<(_ _)>

毎晩毎晩「会いたいよ。夢に出てきて。お顔を見せて。」ってお願いしたおしています。
あんまり毎晩私が言うものだから煩くて夢に出てきてくれてるのかもしれません。
って言うか、自分が死んだことも判らず遊びに来ているのかもしれません。(^^ゞ

ラフィ君は男だもの。
母さんへの思いはあっても中々姿を現してくれないのかもしれませんね。

「美人さんの風花ちゃんは、男どもを引き連れて天国を
闊歩しているでしょうね。」
ハハハッ。そうだと良いな。(^v^)

いつもコメントを有難うございます。
風花は居なくなってしまいましたが、これからも宜しくお願いいたします。<(_ _)>
2017.08.14 Mon l ラブ母. URL l 編集
クレアママさんこんばんは。

長い長い文章を最後まで読んで下さって有難うございます。<(_ _)>
そして、お花の所のお名前を間違えてしまいました。すぐに直しますので許して下さいね。<(_ _)>

風花、先代犬の小雪のお友達をそのまま受け継いで始めからワンコ友達の仲間に入れてもらい、我が家に来た時から皆さんに可愛がって頂いて愛してもらって、沢山の方がお別れにも来て下さって本当に幸せワンコだったと思います。

はい。
K君、今でも優しいですが、きっともっともっと優しい素敵な青年に成長してくれると思います。
なんたって風花の大好きなK君なので。(^v^)

「お空の上で仲間から「良くやってきたね。」って褒められていることでしょう。」
そうだと良いな。皆と仲良く元気に楽しく遊んでくれてたら、もうそれだけで私も幸せです。(残された私はめっちゃ寂しいですが。)

はい、是非是非犬娘の自慢大会しましょう~~~。
お会い出来るのを楽しみにしています。(^v^)

いつもコメントを有難うございます。
風花は居なくなってしまいましたが、これからも宜しくお願いいたします。<(_ _)>
2017.08.14 Mon l ラブ母. URL l 編集
あやっちさん、こんばんは。

長い長い文章を最後まで読んで下さってコメントまで下さって有難うございます。<(_ _)>
泣かせてしまいましたか?ごめんなさい。<(_ _)>

風花、先代犬の小雪のお友達をそのまま受け継いで始めからワンコ友達の仲間に入れてもらい、我が家に来た時から皆さんに可愛がって頂いて愛してもらって、沢山の方がお別れにも来て下さって本当に幸せワンコだったと思います。

「K君の心の中で風花ちゃんは永遠に生き続けていくのですね!」
そうだと嬉しいです。
K君、来年の風花の1周忌にも来てくれるって言ってくれました。
風花とK君、本当に子供の頃からの大の仲良しで毎年K君と風花の写真が残ってます。
赤ちゃんだったK君が立派に成長して、ちょっとだけお姉ちゃんだった風花がドンドン先に年を重ねておばあちゃんになってしまい寂しいですが、でも、いつも笑顔で楽しそうだった風花を思い、私達も笑顔で風花を思い出せるようになりたいです。(って、まだまだ駄目駄目ですが。(^^ゞ)

次女さんと風花、お誕生日が一緒なんですね!
きっと次女さん、可愛い美人さんですよね。(^^ゞ

「お互い まだまだエンヤコラですが・・・天国の子達に心配かけないように頑張りましょうね。」
そうですね。エンヤコラ、エンヤコラって自分に掛け声をかけないとまだまだ駄目駄目ですが、いつか虹の橋で出会った時に「お母さんも頑張ったよ。」って胸を張って言えるように、お互いに頑張りましょうね。
これからも宜しくお願いいたします。<(_ _)>
2017.08.14 Mon l ラブ母. URL l 編集
風花ちゃんの旅立ちは 意味ある日だったのかもしれませんね。
大好きなK君に会えて 見送られて・・・
最後まで幸せな犬生でしたね。

お盆に入って、一時帰宅してるだろうから
気配を感じる事があるかもー。
2017.08.14 Mon l りゅうママ. URL l 編集
こんなに賑やかで立派なお葬式に祭壇、すごいです。
そしてワン友さんやみんなに見送られて、幸せですね。
今はお盆だからお家に戻って来ているかな~

これからは先代犬の小雪ちゃんとラブ母さんの事、見守ってくれているでしょう。
頑張って下さいね。


2017.08.14 Mon l m&goo. URL l 編集
風花ママさん、お早うございます。
朝から涙の私です。

風花ちゃんの安らかなお顔が、これまでどんなに愛され、幸せで充実していたかを物語っていますね。

大好きなKくんとのお写真を見て、本当に小さいころから仲良しだったんだなって分かりました。
最後まで大好きなKくんと一緒で良かったですね。

8月16日のお誕生日会、きっと風花ちゃんもいますよ。
みなさんでのお祝いをきっと楽しみにしていると思います。



ママさんの夢の中に出てくる風花ちゃん、ママさんに
「あんまり悲しまないで」
っていてるのかも知れません。


2017.08.14 Mon l さくら&凪ママ. URL l 編集
風花ちゃんままさんこんにちは。

ママさんが投稿された日にブログ読ませて頂きました。
涙涙でコメントが出来ないていました。
お辛い中、ありがとうございます。

風花ちゃん、沢山のお花に囲まれ…。。
沢山の方がお別れに来てくれ、お見送りにも来て下さったのですね。
風花ちゃんはこんなにも愛され応援団がいっぱい!
それも、ママさんパパさんのお人柄なんだと思います。

そして…k君。
優しいk君。
ワンコって、旅立ちを自分自身で決めるっていいますよね。
きっと、いや絶対に風花ちゃんはこの日を決めたんだろうな…。
k君を待っていたんだろうな…って思います。
まるで兄弟か従兄弟の様な2人のお写真を見て号泣です。
k君はこれからもずっと風花ちゃんを忘れる事なく、動物を愛し、生死を目の当たりにして動物も同じ命の重さ尊さを教わり優しく強い青年、大人に成長して行く事でしょうね。
そんなk君を風花ちゃんはお空から見て合図して守ってくれるでしょう。

ママさん!
羨ましいですよ~。
風花ちゃんの夢を3回も!!

16日のお誕生会の様子も教えてくださいね。
きっと主役の風花ちゃんはお部屋のど真ん中にいますよ!
風花ちゃんの武勇伝なんかも聞きたいです!

ゆっくりゆっくり、今の思いのまま歩んで下さい。
2017.08.14 Mon l ベルジニーママ. URL l 編集
切ないです。
きっと、まだママの側にいますよ。
会いに行きますよ。
風花ちゃん。待っててね。
2017.08.14 Mon l しっぽママ@しーちゃん. URL l 編集
りゅうママさん、こんばんは。

そうですね。
風花、大好きなK君が夏休みで遊びに来ている時を選んでお空に行ったのかもしれません。
K君とは本当にK君が赤ちゃんの頃からの仲良しで風花が人間だったらラブラブだったかもしれませんから。(*^_^*)

今日、私は母の初盆で実家に来ているのですが、きっと留守中の風花父のお守りを小雪と共にしてくれてるかもしれません。
男の人って中々泣けないし弱音も吐けないので帰って悲しみが増す気がしますので…。

いつもコメントを有難うございます。
風花は居なくなりましたが、これからも宜しくお願いいたします。<(_ _)>



2017.08.14 Mon l ラブ母. URL l 編集
m&gooさん、こんばんは。

はい。
風花、先代犬の小雪のお友達をそのまま受け継いで始めからワンコ友達の仲間に入れてもらい、我が家に来た時から皆さんに可愛がって頂いて愛してもらって、沢山の方がお別れにも来て下さって本当に幸せワンコだったと思います。
お見送りも沢山の方が一緒に来てくださって本当に心強く有難かったです。

今日、私は母の初盆で実家に来ているのですが、きっと留守中の風花父のお守りを小雪と共にしてくれてるかもしれません。
男の人って中々泣けないし弱音も吐けないので帰って悲しみが増す気がしますので…。

頑張ってくれた小雪と風花に虹の橋で「母さんも頑張ったよ。」って胸を張って言えるように、私も頑張ります。

いつもコメントを有難うございます。
風花は居なくなりましたが、これからも宜しくお願いいたします。<(_ _)>
2017.08.14 Mon l ラブ母. URL l 編集
さくら&凪ママさん、こんばんは。

「風花ちゃんの安らかなお顔が、これまでどんなに愛され、幸せで充実していたかを物語っていますね。」
有難うございます。
そう言って頂けるとなんだかちょっと心が救われます。
子犬の頃からお留守番ばかりで申し訳ない気持ちですが、風花が幸せだったって思ってくれてたら嬉しいです。

K君とは本当にK君が赤ちゃんの頃からの仲良しで風花が人間だったらラブラブだったかもしれませんから。(*^_^*)

16日のお誕生日会に風花も参加してくれたら嬉しいな!
大好きなママさん達やケーキなど、風花の大喜びしそうな事ばかりなので絶対絶対参加してくれると思います。

いつまでもめそめそしてる私に「暗いのきらいやねん。笑って!」ってはっぱを掛けに来てくれた気がします。

頑張ってくれた小雪と風花に虹の橋で「母さんも頑張ったよ。」って胸を張って言えるように、私も頑張ります。

いつもコメントを有難うございます。
風花は居なくなりましたが、これからも宜しくお願いいたします。<(_ _)>
2017.08.14 Mon l ラブ母. URL l 編集
ベルジニーママさん、こんばんは。

ブログを投稿した日に見て下さっていたんですね。
嬉しいです。こちらこそ有難うございます。<(_ _)>

風花、先代犬の小雪のお友達をそのまま受け継いで始めからワンコ友達の仲間に入れてもらい、我が家に来た時から皆さんに可愛がって頂いて愛してもらって、沢山の方がお別れにも来て下さって本当に幸せワンコだったと思います。
お見送りも沢山の方が一緒に来てくださって私達夫婦も本当に心強く有難かったです。

皆さん、風花のお友達のママさん達なんですが先に見送られた方が多くて、いつも風花に「風ちゃんは皆の希望の星やからね。頑張って二十歳目指そうね。」って応援して下さっていました。
本当に有難いことです。

「きっと、いや絶対に風花ちゃんはこの日を決めたんだろうな…。
k君を待っていたんだろうな…って思います。」
はい。
風花、絶対にK君が夏休みで遊びに来てくれるのを待っていたと思います。
K君とはK君が赤ちゃんの頃から大の仲良しで本当に兄弟か恋人のようでした。
そんなK君に見送ってもらって風花はとても幸せだったと思います。

「お願いだから夢に出て来て!」って毎晩言われて、あんまり煩いので出てきてくれたのかもしれません。
煩いって言われても、また夢で逢いたいので、これからも催促します。苦笑。

「16日のお誕生会の様子も教えてくださいね。
きっと主役の風花ちゃんはお部屋のど真ん中にいますよ!
風花ちゃんの武勇伝なんかも聞きたいです! 」
有難うございます。
誕生日会の様子もまた書かせて頂きますし、風花、本当にお転婆さんだったので皆さんが驚くほどの武勇伝が一杯ありますので徐々に書いていきたいと思います。なのでまた覗きにきてくださいね。

いつもコメントを有難うございます。そして私への応援も有難うございます。
風花は居なくなりましたが、これからも宜しくお願いいたします。<(_ _)>
2017.08.14 Mon l ラブ母. URL l 編集
しーちゃん、こんばんは。

読んでくれてコメント書いてくれて有難う。
9月になったら予定をお知らせしますので是非是非風花に会いに来てやってくださいね。
しーちゃんが来てくれたら風花、きっと大喜びだと思います。
待ってますからね~。(*^_^*)
2017.08.14 Mon l ラブ母. URL l 編集
風花ちゃん、ありがとう…そして
ラブ母さま、よく耐えて、ブログに書き記して下さいました。
一語一語しっかり読ませていただきました。
突然の出来事からここまでの事、ただ涙が溢れるばかりです。
本当はラブ母さまのこと、支えて差し上げないと、と思ってるのに、まだまだダメなママでして、ちょこの匂いのするものを探し回ってるほど。なのに、ラブ母さま、悲しみが癒えない心中でしっかりと日々を見据えて綴られて一言ひとこと風花ちゃんへの想いが伝わり胸が熱くなりました。
改めてラブ母さま、ありがとう。
そして、風花ちゃん!私のこころにも在ります。
風花ちゃんの笑顔、ほんと可愛かったよ~
ありがとう、風花ちゃん!
2017.08.18 Fri l ちょこママ. URL l 編集
ちょこママさん、こんばんは。

長い長い文章を読んで下さって有難うございます。
ちょこママさんにはお知らせしようかどうしようか迷いました。(風花の事を応援して下さっていたし、最初にブログを作って風花の事を知りたいって仰って下さったのはちょこママさんでしたから。)
でも、あまり良いお知らせではないので躊躇していました。ごめんなさい。<(_ _)>

可愛いちょこちゃんが虹の橋に行ってまだ8ヶ月ちょっとですもの。
まだまだ涙の枯れる事はないとお察しいたします。
私も風花の匂いや最後まで使っていた布団などまだまだ洗えずに時々顔をうずめていますので、お気持ち痛いほど判ります。

「改めてラブ母さま、ありがとう。
そして、風花ちゃん!私のこころにも在ります。
風花ちゃんの笑顔、ほんと可愛かったよ~
ありがとう、風花ちゃん!」

こちらこそ有難うございます。
風花の笑顔を可愛いって言って頂いてとっても嬉しいです。
本当に笑顔の可愛い子でした。あの笑顔をもう1度見たいです。

まだまだ駄目駄目な私ですが、頑張った風花に笑われないように、いつか虹の橋で会った時に「お母さんも頑張ったよ!」って胸を張っていえるように、少しずつでも前を向いて歩いていきたいと思ってます。(思うだけで中々実行出来ませんが。(^^ゞ)

いつも優しいコメントを有難うございます。
風花は居なくなってしまいましたが風花が繋いでくれたご縁に感謝してこれからも宜しくお願いいたします。
また可愛いちょこちゃんのお話を聞かせて下さいね。
2017.08.19 Sat l ラブ母. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.08.24 Thu l . l 編集
鍵コメ様。

コメントを有難うございました。
メールアドレスが判りませんでしたので、ブログにお返事を書かせて頂きました。
宜しくお願いいたします。<(_ _)>
2017.08.24 Thu l ラブ母. URL l 編集
ママさん、風花ちゃん、小雪ちゃん。
ぐーばあさんを応援して下さってありがとうございます♪
風花ちゃんだって頑張ったんだからがんばらないとね・・・また遊びに来ますね。
2017.08.26 Sat l m&goo. URL l 編集
m&gooさん、こんばんは。

頑張っているぐーちゃんを一杯応援してます。(^v^)
ママさん、不安で一杯だと思うけれど、笑顔でね。

16歳のお誕生日会の事を書こうと思うのですが、中々更新出来ずにすみません。<(_ _)>

近々アップしようと思っていますので、また覗いて下さいね。
宜しくお願いいたします。(^v^)
2017.08.27 Sun l ラブ母. URL l 編集

コメントの投稿